GROUP WEB SITE

家具 北の住まい設計社
ショップ・カフェ・イベント・製品情報
北海道の自然をまるごと家具に…
道産の広葉樹を使った手仕事でつくる小物たち
四季の移り変わり、自然を受け入れ感謝しつつ楽しむ暮らし、質素だけれど豊かな暮らし。私たちはモノやコトを通じて表現したいと考えています。

3月 2019

2019年3月30日(土)、31日(日) 東川町内に、規格型住宅HUS(ヒュース)の家が完成します。 ベースは「HUS-36#03」の吹き抜けプラン。 環境に気を配り、丁寧な素材選びから作られる「HUS」は、施主様の人柄を表すかのように穏やかでやさしい空間に。 白を基調としたシンプルな中に、カーブを描いたタイルの壁面など、さりげない個性やこだわりが散りばめられています。 今回は、明かりをつけて過ごす夜の雰囲気もご覧いただけるよう、日の暮れる時間の見学も企画しました。 北欧・デンマークのブランド「louis poulsen(ルイス ポールセン)」の照明や、 薪ストーブの明かりと共に、あたたかな夜のひとときもぜひご体感ください。 OPEN HOUSE 「HUS - やさしく つつむ 家」 日時:2019年3月30日(土) & 3月31日(日) 10:00~16:00 / 18:00〜19:00 場所:上川郡東川町内 ※予約制とさせていただきます。 ご希望の方は下記店舗までお問い合わせください。後日会場までの地図を送らせていただきます。 <ご予約・お問い合わせ> 北の住まい設計社 東川ショールーム 北海道上川郡東川町東7号北7線 tel.0166-82-4556 open-close.10:00〜18:00 水曜定休 http://goodnews-ks.com/category/shop/higashikawa/

HUS1棟目となる「樹種の違いを楽しむ家」が完成しました。 あたたかな陽射しがふわっと広がる心地よい空間です。 ダイニングの照明にはルイス・ポールセン。 玄関から部屋へ繋がる扉は引き戸になっているので、閉めると壁面のように空間を区切ることができます。 キッチンはオリジナルのナラ材のもの。 キッチンの奥にはWCと、フリースペースが。 吹き抜けになった2階に続く階段のそばに薪ストーブがあります。 リビングスペースのTVまわりは、造り付けのn'frame BOXのキャビネット。 2階には、主寝室、子供部屋、お風呂、洗面、洗濯のスペースがあります。 主寝室はウォルナットの床材と、珪藻土の塗り壁。 しっとりと落ち着いた雰囲気です。 子供部屋はグリーンのDUROの壁紙で。 床はカバ材です。 奥にはオリジナルの洗面と物干し、 お風呂が棚を挟んで繋がっています。 玄関にも造りつけのコートハンガーや収納が。 外は雪が降っていてあまりよく写せませんでしたが、、、 カーポートも付いています。 これからこのお家で、家族の幸せな日々が、あたたかな暮らしが、ありますように。 2棟目となるHUSももうすぐ完成の予定です。 近日中にはオープンハウスの予定をお知らせできるかと思います。 私たちの家づくり、ぜひ実際に触れて、見て、ご体感ください。